PRESS

Photo: PRESS

スロータイは最新作より“ADHD”のミュージック・ビデオが公開されている。

ノーサンプトン出身のスローターは2月12日にセカンド・アルバム『タイロン』をリリースしている。

“ADHD”のミュージック・ビデオはロンドンの夜景を前に本名をタイロン・フランプトンというスロータイが行ったり来たりするものとなっている。

ミュージック・ビデオの後半、スロータイはその場にいない友人に電話をかけて「大好きだということを伝えたかったんだ。元気でやっていることを願っているよ。毎日、お前がいないことが恋しいね」と語っている。

“ADHD”のミュージック・ビデオはこちらから。

スロータイはフー・ファイターズの『メディスン・アット・ミッドナイト』をしのいで全英アルバム・チャートで1位を獲得している。フー・ファイターズの『メディスン・アット・ミッドナイト』は前週、バンドにとって5枚目の全英アルバム・チャート1位を獲得している。

「人生でも最も暗い時期にこのアルバムを作ったんだ」とスロータイはオフィシャル・チャート・カンパニーに語っている。

「すごく憂鬱で、自殺を考えていたんだ。正直、このアルバムと参加してくれた人々とみんなが俺を助け、支え、高揚させてくれたんだ」

彼は次のように続けている。「だから、どんな言い方にせよ、この1位というポジションは暗い場所にいる人々、そういう過程にいる人々に捧げたいんだ」

スロータイは今年8月から9月にかけて小規模なUKツアーを行うことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ