NME/GETTY

Photo: NME/GETTY

ノエル・ギャラガーはポール・ウェラーが新たなアルバムを完成させていることを明かしている。

ノエル・ギャラガーはポール・ウェラーと以前から旧知の仲で知られ、両者でコラボレーションを行っているほか、フェスティバルの場で共演なども果たしている。

ノエル・ギャラガーはマット・モーガンのポッドキャスト『ファニー・ハウ?』でポール・ウェラーの最新動向について語っている。「彼と会って、何度か話をしたんだ」

「彼と会ったんだけど、新型コロナウイルスについては話をしなかったね。俺たちは神経質じゃないからね。俺も言及しなかったし、彼も最低だという以外には言及しなかったね」

ノエル・ギャラガーはポール・ウェラーが2020年7月にリリースした最新作『オン・サンセット』に言及しながら、更なる新作の存在を明かしている。

「ロックダウンが始まった時に、彼が新たなアルバムをレコーディングしていたのを知っているんだ。彼はロックダウンの最中にアルバムを出したけど、その約2週間後には彼は新しいアルバムを完成させていたんだ。彼は素晴らしいスタジオを持っているからね」

昨年6月、ポール・ウェラーは2000年代後半にノエル・ギャラガーにソロに転向するようアドバイスをしたという説を否定している。

ポール・ウェラーはノエル・ギャラガーのソロ転向について次のように述べている。「いいかい、誤解を解きたいんだけどさ。ノエル・ギャラガーにアドバイスなんて絶対にすることなんてないよ」

「5000万枚、アルバムを売った人に何を言うんだい? 『君がすべきことを知っているよ』とかってさ。だから、事実じゃないんだ」

先日、ノエル・ギャラガーはザ・ローリング・ストーンズのロニー・ウッドと共に参加したイメルダ・メイの“Just One Kiss”が公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ