GETTY

Photo: GETTY

ニューヨーク・ドールズのシルヴェイン・シルヴェインの追悼イベントが開催されることが決定し、ブロンディのデボラ・ハリーやソニック・ユースのサーストン・ムーアらが出演することが決定している。

シルヴェイン・シルヴェインは1月に享年69歳で亡くなっており、1971年から2度目の解散となる2012年までニューヨーク・ドールズに在籍していた。

「彼を失ったことを悲しみつつも、彼は最終的に安らかに痛みから逃れたことを私たちは分かっています。彼の音楽の音量を挙げて、ロウソクを点けて、祈りの言葉を口にして、彼の旅路に美しいドールを送りましょう」と訃報の発表時には述べられている。

ローリング・ライヴ・スタジオとニューヨークのバワリー・エレクトリックによって開催される配信追悼イベントは「逸話、パフォーマンス、映像を組み合わせたもの」になるとのことで、ニューヨーク・ドールズのデヴィッド・ヨハンセン、ヘンリー・ロリンズ、ブロンディのドラマーであるクレム・バーク、セックス・ピストルズのグレン・マトロック、ザ・レモン・ツイッグスらが参加する。

パティ・スミス・グループのレニー・ケイも参加することが決定しており、彼は亡くなった時に次のように追悼の意を表している。「バンドでの彼の役割は要として、メンバーの周りを正確に回る衛星であり続けることでした」

「彼は懸命にバンドを続けようとしていましたが、最後はドールズをめぐる寓話がそれを圧倒することになりました。しかし、来たる多くのロック世代を生み出すことになった影響は既に種が植えられていたのです」

配信追悼イベントは日本時間2月15日午前9時より行われる。

ニューヨーク・ドールズのデヴィッド・ヨハンセンは亡くなった時に次のように追悼の意を表している。「長年の親友だった。初めて会った時のことを今でも覚えている。リハーサル・スペースだった自転車屋にアムステルダムから強制送還された飛行機からそのままカーペットバッグとギターを持って入ってきたんだ。すぐに大好きになったよ」

「昔の仲間である君を惜しむことになるだろうね。こっちは留守番でもしておくよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ