GETTY

Photo: GETTY

第93回アカデミー賞は9部門の最終候補が発表されており、ジャネール・モネイ、トレント・レズナー、セレステらが候補に残っている。

ジャネール・モネイは『すべてをかけて:民主主義を守る戦い』に提供した“Turntables”が最優秀歌曲賞の候補になっている。セレステが『シカゴ7裁判』に提供した“Hear My Voice”も候補となっているほか、H.E.R.が『ジューダス・アンド・ザ・ブラック・メサイア』に提供した“Fight For You”も候補となっている。

『続・ボラット』に“Wuhan Flu”を提供したサシャ・バロン・コーエン、『ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜』に“Husavik”を提供したウィル・フェレルといったミュージシャンではない人物も最優秀歌曲賞の候補となっている。

他にもメアリー・J. ブライジ、クリスティーナ・アギレラ、ジョン・レジェンド、チャーリー・プース、レスリー・オドム・ジュニアも最優秀歌曲賞の候補となっている。

ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーはアッティカス・ロスと共に伝記映画『マンク』とピクサー作品『ソウルフル・ワールド』に提供したスコアが最優秀作曲賞にノミネートされている。ルドウィグ・ゴランソンもクリストファー・ノーラン監督の『テネット』に提供したスコアが候補となっている。

今回、長編ドキュメンタリー賞、国際長編映画賞、視覚効果賞なども最終候補作品が発表されている。

アカデミー賞授賞式は2月から延期されて4月25日に対人で行われる予定となっている。残りの最終候補は3月15日に発表される予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ