YouTube

Photo: YouTube

フィービー・ブリジャーズは『サタデー・ナイト・ライヴ』に初出演して、2曲のパフォーマンスの中でギターを破壊している。

番組の予告動画で司会のダン・レヴィーに曲を書くことを断っていたフィービー・ブリジャーズは昨年発表の『パニッシャー』から“Kyoto”と“I Know The End”を披露している。

7人編成のバンドで登場したフィービー・ブリジャーズはアルバムの最後を飾る“I Know The End”のパフォーマンスの最後でギターを破壊している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

先日、フィービー・ブリジャーズはマリリン・マンソンの性的虐待についての告発を受けて自身の体験を語っている。

女優のエヴァン・レイチェル・ウッドや他の4人の女性は過去の懐柔、虐待、洗脳についてマリリン・マンソンを告発していた。

「10代の時に友人たちとマリリン・マンソンの家に行ったことがあるの」とフィービー・ブリジャーズはツイートしている。「私は大ファンで、彼は自宅に『レイプ・ルーム』があると言っていたわ。ひどい男子ならではのユーモアだと思ったわ。それでファンをやめたの」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ