GETTY

Photo: GETTY

シーアはデヴィッド・ゲッタとのコラボレーションとなる新曲“Floating Through Space”が公開されている。

シーアとデヴィッド・ゲッタとのコラボレーションは昨年9月にリリースされた“Let’s Love”以来となっている。

“Floating Through Space”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Floating Through Space”は2月12日にリリースされる『ミュージック』のサウンドトラックに収録される。

映画『ミュージック』は監督と共同脚本をシーアが手掛けた作品で、2月10日にアメリカの劇場で限定公開される。

映画『ミュージック』は「ミュージカル・ドラマ」と評されており、ケイト・ハドソン、マディー・ジーグラー、レスリー・オドム・ジュニアらが出演している。

プレス・リリースでは映画について「愛の癒やしの力とコミュニティの重要性を独自に掘り下げたもの」と評されている。

「シーアの音楽は映画の物語に不可欠なものとなっていて、登場人物は自分たちを繋ぎ止めている壊れやすい絆を確かめ、ミュージカルの場面を通して試練の時でも絆が強まる世界を想像するのです」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ