PRESS

Photo: PRESS

NOFXはニュー・シングル“Fuck Euphemism”が公開されている。

先月公開されたアヴェンジド・セヴンフォールド参加の“Linewleum”に続く“Fuck Euphemism”は通算14作目の『シングル・アルバム』に収録される。

「この曲についてはリリック・ビデオを作らなきゃいけなかったんだ。これまで書いた歌詞の中でも最も好きなものかもしれないからね」とファット・マイクは述べている。「完全にポリティカル・コレクトネスな歌詞を書くのはなんて楽しいんだろうってね。でも、間違いなく、そんな感じじゃないサウンドになっているんだ」

“Fuck Euphemism”のリリック・ビデオはこちらから。

2016年発表の『ファースト・ディッチ・エフォート』以来となるNOFXのニュー・アルバムは2月26日にリリースされる。

サンフランシスコのモーター・スタジオでビル・スティーヴンソンとジェイソン・リヴァーモアを迎えてレコーディングされた12曲は「予測不可能」にしてこれまでで「最もパーソナル」だと評されている。

『シングル・アルバム』は当初ダブル・アルバムとして予定されていたが、新型コロナウイルスのパンデミックでNOFXは計画を変更している。

「ダブル・アルバムを書く時というのは違った作り方になるんだ」とファット・マイクは語っている。「いろんな曲を書いて、楽しい曲も入れて、ダブル・アルバムを聴き通したいと思わせるように作らなきゃいけないんだ」

「完璧なダブル・アルバムを作りたかったんだけど、それは達成できなくてね。それでタイトル通り、1枚のみのアルバムを作ることにしたんだ」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ