Olivia Bee

Photo: Olivia Bee

元ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタムは気候変動に立ち向かう若い世代に影響を受けた新曲“These Kids We Knew”が公開されている。

ロスタムは昨年3月に新型コロナウイルスにかかってそこから回復している。

「この曲を書いている時に3つの世代について考えていたんだ」とロスタムは語っている。「地球温暖化を自分たちの問題として見ない大人の世代がいて、彼らはその影響を受けないと考えているんだ」

“These Kids We Knew”のミュージック・ビデオはこちらから。

「そして、今起きていることに対処しなきゃいけない僕よりも若い世代がいる。この曲では若い世代が大人の世代を逮捕するという空想を歌っていて、世界中の街のストリートで裁判が行われるんだ。そうした舗道の裁判についてこの曲では歌っているんだ」

ロスタムはヴァンパイア・ウィークエンドの最初の3枚のアルバムに参加した後、2016年にバンドを脱退して、ソロ・キャリアの乗り出している。

ロスタムは2017年発表の『ハーフ・ライト』に続くセカンド・ソロ・アルバムをリリースしようとしている。

ロスタムはセカンド・アルバムからの最初の楽曲となる“Unfold You”が昨年10月に公開されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

ビッコレ
ビッコレ
関連タグ