Beth Garrabrant

Photo: Beth Garrabrant

テイラー・スウィフトはアメリカ海軍のバンドが“We Are Never Ever Getting Back Together”をシーシャンティ(舟歌)風に演奏する映像が公開されている。

ネイサン・エヴァンスが“Wellerman”をシーシャンティ風に歌った映像がTikTokで拡散したことで、シーシャンティ風のカヴァーはトレンドとなっており、ネイサン・エヴァンスは郵便局員を辞職してメジャー・レーベルとの契約を獲得している。

現地時間1月25日にアメリカ海軍のバンドはテイラー・スウィフトが2012年に発表した失恋ソング“We Are Never Ever Getting Back Together”をシーシャンティ風にカヴァーする動画を投稿している。

「流行る前から私たちはこうした音楽をやってきました」というキャプションが動画には添えられている。

昨年、テイラー・スウィフトは全米アルバム&シングル・チャートで同時1位を2度獲得した史上初のアーティストとなっている。

テイラー・スウィフトは12月26日付けの全米アルバム・チャートで『エヴァーモア』が1位を獲得し、全米シングル・チャートでは“willow”も1位を獲得している。

テイラー・スウィフトは昨年7月にリリースした前作『フォークロア』とシングル“cardigan”でも全米アルバム・チャートとシングル・チャートで同時に初登場1位を達成しており、これによって2つのチャートでの同時1位を2度獲得した史上初のアーティストとなっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ