GETTY

Photo: GETTY

グラストンベリー・フェスティバルは新型コロナウイルスのパンデミックのために2021年の開催を中止することを主催者のマイケル・イーヴィスとエミリー・イーヴィスは発表している。

グラストンベリー・フェスティバルは昨年3月に2020年の開催を中止することを発表していたが、これで2年連続の休催となる。

「大きな後悔と共に今年のグラストンベリー・フェスティバルが開催されないことを発表します。これで今年も休みとなることになります」とマイケル・イーヴィスとエミリー・イーヴィスはツイートしている。2020年から繰り越されたチケットは2022年でも有効となる。

声明は次のように続いている。「最大限の努力をしてきましたが、単純に今年はフェスティバルを開催できないことが明らかになりました。みなさまをがっかりさせて申し訳ありません」

「昨年と同様に2019年10月にご購入いただいたチケットは50ポンドのデポジットで翌年のチケットを必ず購入できる機会を提供したいと思います。デポジットを払って、私たちのことを信頼してくださる方には感謝します。そして、2022年には特別なものをお届けできる自信があります」

「引き続きの応援に感謝すると共に、よりよい時期が来ることを楽しみにしています」

ここ数ヶ月にわたってエミリー・イーヴィスは2021年のグラストンベリー・フェスティバルが開催されるとして、スパイス・ガールズのメラニー・ブラウンが今年は中止になると発言した時も否定していた。

マイケル・イーヴィスは先日、6月までにイギリス国民の大半がワクチンを摂取することで、今年の夏にグラストンベリー・フェスティバルが戻ってくることを望んでいると語っていた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ