PRESS

Photo: PRESS

セレーナ・ゴメスはニュー・シングル“De Una Vez”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“De Una Vez”はセレーナ・ゴメスにとって2曲目のスペイン語によるシングルで、ミュージック・ビデオには日本語字幕も付けられている。

“De Una Vez”のミュージック・ビデオはこちらから。

セレーナ・ゴメスによる新曲は2020年8月にリリースされたBLACKPINKとのコラボレーション曲“Ice Cream”以来となる。

セレーナ・ゴメスは昨年9月に自身が手がけるビューティーブランド「レア・ビューティー」の商品の発売が開始されている。

アルバム『レア』のタイトルにちなんだブランド名には、「一人一人が価値のある存在で、特別(レア)である」というセレーナ・ゴメスの強い想いが込められており、「レア・ビューティー」は「非現実的な『完璧』の概念をなくすこと」をコンセプトとしている。

セレーナ・ゴメスは次のように語っている。「私は、セクシーじゃないとか、クールじゃないとか、こうしたらもっと受け入れられるのにとか、そんなコメントを毎日聞いてきたわ。けれど、世界中の一人一人が、他の誰でもない『自分』になるために生まれてきたの。ありのままの自分でいることこそが魅力的で美しいことなのよ。それを絶対に忘れてはいけない、どんなに辛い時でもね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ