GETTY

Photo: GETTY

リンゴ・スターポール・マッカートニーとライヴで共演する「楽しさ」について語っている。

リンゴ・スターとポール・マッカートニーはここ数年で何度か共演している。

「大好きだよ、彼と一緒にやるのはね」とリンゴ・スターは『アイリッシュ・ニュース』紙に語っている。「(2018年に)イングランドのO2でやったんだ。そうしたら、電話をくれて『ドジャーズ・スタジアムでやるんだけど、何曲か一緒にやりたくないか』と言われたんだ」

「そうしたら、彼は3曲を選んでくれてね。それで、そこに言ったんだ。僕たちも含めて観客にもそれはマジックだったようでね。彼と一緒にやるのは大好きだよ」

リンゴ・スターは次のように続けている。「観客は『あのうちの2人がいるぞ』って感じでね。楽しい形で全部が盛り上がったんだ。だから、いい時間を過ごせたよね」

リンゴ・スターとポール・マッカートニーの友人関係については彼は次のように語っている。「今もなお仲間だよね。そんなに一緒にはいないけどさ。でも、同じ国にいる時だったり、同じ街にいる時なんかはいつもご飯を食べに行くし、彼がこっちに来たり、僕が彼の家に行ったりして、挨拶を交わすんだ」

ポール・マッカートニーはリンゴ・スターが3月にリリースするEP『ズーム・イン』に参加することが発表されており、EPにはデイヴ・グロールやフィニアスも参加している。

EP『ズーム・イン』にはシェリル・クロウ、ジェニー・ルイス、レニー・クラヴィッツ、クリス・ステイプルトン、コリーヌ・ベイリー・レイらも参加している。

ポール・マッカートニーは先月ソロ・アルバム『マッカートニー III』をリリースしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ