GETTY

Photo: GETTY

ドクター・ドレーは入院中に自宅に侵入しようとした4名が逮捕されている。

ロサンゼルス市警は現地時間1月5日22時頃にブレントウッドにあるドクター・ドレーの自宅に立ち寄ったところ、僅かな追跡の後に未遂の強盗犯4人を逮捕している。

警察はドクター・ドレーの自宅にある赤外線カメラに侵入者が反応したことで通知を受けたという。

事件は脳動脈瘤の疑いで入院した翌日に起こったと見られている。

警察は容疑者の車の中に強盗道具、のこぎり、バールを発見している。

「複数の人物が私有地に入ろうとして丘を散策していました」とロサンゼルス市警の広報官は米『ビルボード』誌に語っている。

「彼らは6人の警備に直面して、現場を逃げ出しました。警官が車を止めようとしたことで、僅かな追跡が行われることになりました」

ドクター・ドレーはロサンゼルスのシダーズ・サイナイ医療センターに入院していることを現地時間1月5日に発表している。その後、自身の容態について新たなメッセージも発表している。

「元気にやっていて、医療チームからは素晴らしい治療を受けているよ。すぐに退院して、家に戻れるはずだよ」と彼はインスタグラムに投稿している。

医師たちは病気の原因をまだ特定してはいない。

ドクター・ドレーの入院を受けてアイス・キューブ、LLクールJ、ケイトラナダらは励ましの声を寄せている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ