Scott Robert Ritchie

Photo: Scott Robert Ritchie

リンゴ・スターは新作EPからのリード・トラック“Here’s To The Nights”のミュージック・ビデオが公開されている。

リンゴ・スターは2021年3月19日にポール・マッカートニー、デイヴ・グロール、フィニアスが参加した新たなEP『ズーム・イン』をリリースすることが決定している。

“Here’s To The Nights”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Here’s To The Nights”はダイアン・ウォーレンがソングライティングを手掛けており、ゲスト・シンガーとしてポール・マッカートニー、ジョー・ウォルシュ、コリーヌ・ベイリー・レイ、ベン・ハーパー、デイヴ・グロール、シェリル・クロウ、クリス・ステイプルトン、スティーヴ・ルカサー、ジェニー・ルイス、レニー・クラヴィッツ、コリーヌ・ベイリー・レイ、エリック・バートン、ヨーラ、そしてフィニアスなど、豪華アーティストが参加している。

“Here’s To The Nights”についてリンゴ・スターは「ダイアンからこの曲を聴かされたとき、ぼくはその気持ちが気に入った」と語っている。「これはみんなが一緒に歌いたくなる曲で、それに大勢の素晴らしいミュージシャンたちが参加してくれたのは、本当に素晴らしいことだった。何とか年が明ける前にリリースしたいと思ったのは、この曲がとても困難だった一年を終えるのにふさわしい曲だと思えたからだ。だから、この曲はぼくたちが忘れたい夜と忘れられない友人たちに贈りたいと思っている。そして、2021年の平和と愛をみんなに願っているよ」

また、リンゴはレコーディングのために、ほんの数人ずつのミュージシャンをスタジオに招いたという。リンゴと共に集まったのは、ミュージシャンのネイサン・イースト(ベース)、スティーヴ・ルカサー(ギター)、ブルース・シュガー(シンセ・ギター)、ベンモント・テンチ(ピアノ)、チャーリー・ビシャラット(ヴァイオリン)、ジェイコブ・ブラウン(チェロ)、ジム・コックス(ストリングスとシンセ・ストリングス)などで、感染症の予防策を講じて制作が進められたという。

リリースの詳細は以下の通り。

リンゴ・スター
EP『Zoom In』
2021年3月19日リリース
1CD(EP)
2,100円+税  UICY-15973
01. ヒアズ・トゥ・ザ・ナイツ
02. ズーム・イン・ズーム・アウト
03. ティーチ・ミー・トゥ・タンゴ
04. ウェイティング・フォー・ザ・タイド・トゥ・ターン
05. ノット・イナフ・ラヴ・イン・ザ・ワールド

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ