Tamiym Cader

Photo: Tamiym Cader

アーロ・パークスは最新シングル“Caroline”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Caroline”は2021年1月29日にリリースされるデビュー・アルバム『コラプスド・イン・サンビームス』に収録される。

アーロ・パークスはミュージック・ビデオについて次のように語っている。「人間観察と共感に大きな刺激を受けて、私は7〜8歳の時から短い物語を書いていて、物を書くという意味では最初の感情に戻ることができるのは素晴らしいことよね」

「ブロック・ニール・ロバーツの作品にはすごく影響を受けていて、彼とこのミュージック・ビデオで仕事をできて光栄だったわ。こうやって人々のヴィジュアル・ポートレイトを作るというアイディアを私も彼も気に入ったの。ナン・ゴールディン、ヴォルフガング・ティルマンス、レン・ハンといった写真家の影響を受けた。みんなにこのビデオを観てもらえるのが嬉しいわ。本当にありがとう」

アルバムからは“Green Eyes”、“Hurt”、“Black Dog”といった楽曲が公開されている。

アーロ・パークスはデビュー・アルバムについて次のように語っている。「アルバムは私の思春期やそれを形作ってきた人々の近いポートレイトになるわ。ストーリーテリングとノスタルジアに根付いたものとなっている。普遍性と詳細さの両方を感じ取ってもらえたらと思う」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ