GETTY

Photo: GETTY

マライア・キャリーは大ヒット曲“All I Want for Christmas Is You”が再び最新の全米シングル・チャートで1位を獲得している。

“All I Want for Christmas Is You”は12月19日付の最新の全米シングル・チャートで1位を獲得しており、これで同曲は通算83週目の1位を獲得している。“All I Want for Christmas Is You”は今年の初めにも1位を獲得しており、’90、’00、’10、’20年代の4つの年代にわたり1位を獲得するという史上初の快挙も達成していた。

先日、“All I Want for Christmas Is You”は全英シングル・チャートで初の1位を獲得したことも話題となっていた。マライア・キャリーは全米シングル・チャート1位を受けて「信じられないわ! 2020年という特別な年のクリスマスが、皆様にとって少しでも喜びを感じるものでありますように。メリー・クリスマス!」と述べている。

一方、マライア・キャリーはアリアナ・グランデ&ジェニファー・ハドソンとのコラボレーションとなるクリスマス・ソング“Oh Santa!”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“Oh Santa!”はアップルTV+で12月4日より配信されるスペシャル番組『マライア・キャリーのマジカル・クリスマス・スペシャル』のサウンドトラックに提供されている。

“Oh Santa!”のミュージック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ