PRESS

Photo: PRESS

ショーン・メンデスは12月7日午前8時よりオンライン・ライヴ「ワンダー:ザ・エクスペリエンス」をYouTubeで配信することが決定している。

ショーン・メンデスは本日12月4日に2年半ぶりとなる通算4作目のアルバム『ワンダー』をリリースしている。それを記念して配信ライヴが行われることが決定しており、配信中はショーン・メンデスが設立した「ショーン・メンデス財団」に寄付をすることができる。

新作についてショーン・メンデスは次のように述べている。「今年はみんなにとって恐ろしい年だったと思うから、たくさんの愛を送りたい。アルバムを書いたんだ。“ワンダー”というタイトルにした。僕自身の一部が紙に書き留められ、歌として録音されたような気がしている。今まで以上に、自分に正直になって、リアルを突き詰めた作品にした。この作品は、世界であり、ジャーニーであり、夢であり、僕が長い間作りたかったアルバムになっていて、僕はこの作品がとても好きだ」

ショーン・メンデスからは日本のファンへのメッセージが到着している。

新作のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ