Andrew Hobbs

Photo: Andrew Hobbs

ポーキュパイン・ツリーのスティーヴン・ウィルソンはソロ作より新曲“12 Things I Forgot”が公開されている。

スティーヴン・ウィルソンはソロ・アルバム『ザ・フューチャー・バイツ』が2021年1月29日にリリースされることが発表されており、アルバムからはこれまでに“Personal Shopper”、“Eminent Sleaze”、“King Ghost”が公開されている。

“12 Things I Forgot”の音源はこちらから。

スティーヴン・ウィルソンは『ザ・フューチャー・バイツ』について次のように語っている。「2021年、人々の人生は、もはや政治家ではなく、我々の消費の仕方や行動をアルゴリズムで計算する人々によってに左右される時代になると気づいたんだ。ある日、ホテルのバーで、その業界の人と話す機会があって、人がネットショッピングで残す足跡を分析し、それを購入に繋げているということを聞き、『あぁ、それが現代のビジネスなんだ』と気づかされたんだ。そこから本作のプロジェクトに取り掛かるきっかけとなったんだ」

スティーヴン・ウィルソンは2017年にソロ・アルバム『トゥ・ザ・ボーン』をリリースして、全英3位を獲得している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ