GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーはUKの貧しい子どもへの寄付を募る「アクション・フォー・チルドレン」によるチャリティ配信イベント「スタリー・ナイト」に出演することが決定している。

「スタリー・ナイト」は日本時間12月9日午前3時30から配信されるイベントで、チャンネル4のニュース司会者であるジョン・スノウが司会を務め、レオナ・ルイス、アンジェリカ・ベル、ジェニー・アガター、ジェシカ・ハインズらが出演する。

配信では11月27日にリリースされるリアム・ギャラガーにとってキャリア初のクリスマス・シングル“All You’re Dreaming Of”を披露する予定だという。“All You’re Dreaming Of”の収益もアクション・フォー・チルドレンに寄付される。

「“All You’re Dreaming Of”は1年のこの時期に完璧に合う即座にクラシックとなる楽曲だよ」とリアム・ギャラガーはコメントしている。

「ここまで過ごしてきたこの1年を考えると、この曲が必要な愛と希望ををもたらしてくれることを願うよ。ビング・クロスビーも誇りに思うはずだよ」

来月、リアム・ギャラガーはテムズ川を船で下りながら撮影したライヴの全編をオンライン・ライヴで配信することも決定している。

『ダウン・バイ・ザ・リヴァー・テムズ』は12月5日にメロディーVRで独占配信される。先日、リアム・ギャラガーは撮影を行っているところが目撃されていた。

先日、リアム・ギャラガーは最新作『ホワイ・ミー? ホワイ・ノット』の限定アナログ盤ボックスセットをリリースすることも発表されている。

リアム・ギャラガーは2017年発表のソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』に続く最新作『ホワイ・ミー? ホワイ・ノット』を2019年9月にリリースしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ