PRESS

Photo: PRESS

ザ・ポスタル・サービスはライヴ映像作品『エヴリシング・ウィル・チェンジ』をストリーミング・サービスで配信することを発表している。

デス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバードとジミー・タンボレロによるザ・ポスタル・サービスは2013年に行われた再結成ツアーよりカリフォルニア州バークリーのグリーク・シアター公演の模様をリリースすることが決定している。

元々は2014年に長編ドキュメンタリー/コンサート・フィルムとして公開された本作だが、ドン・ガンが新たなミックスを、デイヴ・クーリーが新たなリマスターを手掛けている。

12月4日にサブ・ポップよりデジタル・リリースされる本作より“The District Sleeps Alone Tonight”、“Natural Anthem”の映像がYouTubeで公開されている。

『エヴリシング・ウィル・チェンジ』には“Such Great Heights”、“Sleeping In”、“This Place Is a Prison”、ビート・ハプニングの“Our Secret”のカヴァーなどが収録される。

トラックリストは以下の通り。

1. The District Sleeps Alone Tonight
2. We Will Become Silhouettes
3. Sleeping In
4. Turn Around
5. Nothing Better
6. Recycled Air
7. Be Still My Heart
8. Clark Gable
9. Our Secret (Beat Happening cover)
10. This Place Is a Prison
11. A Tattered Line of String
12. Such Great Heights
13. Natural Anthem
14. (This Is) The Dream of Evan and Chan (Dntel)
15. Brand New Colony

先日、ザ・ポスタル・サービスはスラッシュやアン・ハサウェイ、ウィアード・アル・ヤンコビックらが次のザ・ポスタル・サービスのメンバーになろうとオーディションを受ける動画を投稿している。

ザ・ポスタル・サービスは10月7日に何かがあると予告していて、一部のファンはバンドから新曲が発表されるのではないかと推測していた。

ザ・ポスタル・サービスは2003年2月に唯一のアルバム『ギヴ・アップ』をリリースしている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ