Vic Lentaigne

Photo: Vic Lentaigne

ザ・エックス・エックスのロミー・マドリー・クロフトはソロ・デビュー・シングル“Lifetime”のリミックス音源が公開されている。

リミックスを手掛けたのはベルリンを拠点に活動するプランニングトゥーロックことジャム・ロストロンで、シングルのヴィジュアライザーはデザイナーのパトリック・サヴィルとアニメーターのコナー・キャンベルが手掛けている。

リミックス音源はこちらから。

このリミックスについてロミー・マドリー・クロフトは次のように語っている。「私は何年も前から彼女の大ファンで、今回自分の曲のリミックスを聴けるなんて夢のようだわ」

プランニングトゥーロックは次のように続けている。「親愛なる友人ロミーのために作ったこのリミックスをとても誇りに思うし、今までに作った中で最高の一枚になったと思う。私たちはこのリミックスをたくさん聴いて踊ってきたから、あなたも楽しんでくれるといいな」

ソロ・アルバムについてロミーは先日次のように説明している。「ここ数年、私は他の人や自分自身のためにたくさんの曲を書いてきたの」

「そうした曲に決着をつけるために、自身の名前でソロ・アルバムをリリースするわ。ロミーという名義でね。できれば、まもなくリリースしたいと思っている。たくさんの曲があるし、新しいことに挑戦できるのに興奮しているわ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ