GETTY

Photo: GETTY

ペール・ウェーヴスのヘザー・バロン・グレイシーは最新シングル“Change”のアコースティック・パフォーマンス映像が公開されている。

ヘザー・バロン・グレイシーは“Change”を演奏する動画を自身のインスタグラムに投稿している。

ロウソクを灯した机の前に座ったヘザー・バロン・グレイシーは1人で同曲を披露している。ヘザー・バロン・グレイシーは演奏の前後に喋ることはなく、曲を演奏した後、カメラの電源を切っている。

アコースティック・バージョンの映像はこちらから。

先日、ペール・ウェーヴスはセカンド・アルバム『フー・アム・アイ?』をリリースすることを発表し、リード・シングルの“Change”が公開されている。マンチェスター出身のペール・ウェーヴスは2018年発表のデビュー・アルバム『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』に続くアルバムを2021年2月12日にダーティ・ヒットよりリリースする。

プレス・リリースによれば、『フー・アム・アイ?』は「ペール・ウェーヴスのマニフェストとして包括性を活性化させ、自己発見を促し、なりたいありのままの自分でいるという考えを表現している」という。歌詞はヘザー・バロン・グレイシーが体験した憂鬱や動揺、暗い感情に基づいているとしている。

昨年、ペール・ウェーヴスは新曲が「ポップ・パンク」風になるとして、そのうちの1曲はテイラー・スウィフトに似ていると語っていた。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ