PRESS

Photo: PRESS

ワンリパブリックはディズニープラスで配信された映画『クラウズ~雲の彼方へ〜』に提供した“Wild Life”のミュージック・ビデオが公開されている。

映画『クラウズ~雲の彼方へ~』は音楽の才能に恵まれながらも、癌を患い余命6ヶ月と宣告された17歳のアーティスト、ザック・ソビアックの実話を映画化したものとなっている。

“Wild Life”のミュージック・ビデオはこちらから。

映画『クラウズ~雲の彼方へ~』の予告編はこちらから。

ワンリパブリックは2020年に通算5作目となる『ヒューマン』をリリースする予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて2021年に延期されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ