GETTY

Photo: GETTY

ダベイビーは兄が自殺で亡くなったことを受けて追悼の意を表している。

『TMZ』の報道によれば、グレン・ジョンソンはノースカロライナ州シャーロットで自分を銃で撃った傷で亡くなっている。

4人の父親であるグレン・ジョンソンは彼の暮らしがどう変わってしまったかについて語り、怒っている感じで車の中で銃を持っている動画を投稿した数時間後に亡くなったと言われている。

訃報を受けてダベイビーはインスタグラム・ページのバイオの部分を「兄よ永遠に」という言葉と黒のハートと白の鳩の絵文字に変更している。

本名をジョナサン・リンデール・カークというダベイビーはセカンド・アルバム『カーク』からのリード・シングルとなった2019年発表の“Intro”で兄のメンタル・ヘルスの問題に言及していた。

「My brother be thinkin’ that we don’t love him and let him struggle like we ain’t family/ Like I won’t give up all I got to see you happy(兄は僕らが彼のことを愛していなくて、家族じゃないかのように彼を苦しませていると考えている。ハッピーな君を見るためにやらなきゃいけないことを諦めるつもりはない)」と彼はラップしている。

先月、ダベイビーは2チェインズと共にカニエ・ウェストの“Nah Nah Nah”に参加している。

“Nah Nah Nah”でカニエ・ウェストはアメリカ大統領選挙出馬、ユニバーサル・ミュージック・グループとの契約問題、ニック・キャノンのポッドキャストへの出演についてラップしている。

ダベイビーは先日、ジャスティン・ビーバーといくつかのトラックをレコーディングしたことを明かしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ