GETTY

Photo: GETTY

ザ・クラッシュのジョー・ストラマーの写真を使用した2021年のカレンダーが発売されることが決定している。

このカレンダーはUKや世界の音楽界の新たな才能を育成する団体、ジョー・ストラマー・ファウンデーションの協力の下に発売される。

チャリティのカレンダーにはジョー・ストラマーのソロ・キャリアから12インチのレコード・スリーヴの写真などが使われている。

ファンは2020年のための新たなデザインによるクリスマス・カードも購入できる。

購入はこちらから。

https://joestrummerfoundation.org/joe-strummer-2021-calendar-christmas-cards-fundraising-campaign/

今年8月にはジョー・ストラマーを追悼するためのスペシャルな生配信が「セイヴ・アワー・ステージズ」のチャリティのために開催され、ブルース・スプリングスティーン、アルバート・ハモンド・ジュニア、トム・モレロ、ジョシュ・ホーミらが出演している。

配信ではジョー・ストラマーの未発表映像も使われており、ジョー・ストラマーは次のように語っている。「音楽は問題じゃないんだ。重要なのはどれだけそこに精神や知性を込めるかなんだ。そこに意味はあるのか?ってね。他の人々とコミュニケーションがとれるものかどうか?なんだ」

今年7月にフォトグラファーのスティーヴ・ラポートはジョー・ストラマーがロンドン・マラソンに参加した時の未公開の写真を公開している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ