GETTY

Photo: GETTY

ナイン・インチ・ネイルズは11月3日に行われるアメリカ大統領選挙でジョー・バイデンを支持していることを明らかにしている。

現地時間10月28日にナイン・インチ・ネイルズのツイッター・アカウントは「2つの政治的な投稿」をすると告知しており、アメリカ大統領選挙でどちらに投票するかを明らかにしている。

「私たちはこの国と世界の未来を強く懸念しています。だからこそ、ジョー・バイデンやその下の民主党候補を支持します」と最初のツイートには記されている。

続くツイートでナイン・インチ・ネイルズは次のように説明している。「投票が暮らしを築き、影響が残ることになります。今回の選挙は私たちの健康と権利、未来を決めるものなのです」

ナイン・インチ・ネイルズは脚本家にしてプロデューサーのデーモン・リンデロフが立ち上げたスウィング・ステートの住民に「投票所に行ってジョー・バイデンに投票する」ように呼びかけるフォンバンクのプロジェクトを紹介している。

また、ナイン・インチ・ネイルズはプランド・ペアレントフッドによるアクション・ファンドの活動に参加していることも明かしている。

ジョー・バイデンについてはビリー・アイリッシュ、フォール・アウト・ボーイ、グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロング、フー・ファイターズらが支持を表明している。フー・ファイターズはジョー・バイデンの資金を集めるためのオンライン・ライヴにも出演している。

ナイン・インチ・ネイルズはマーチャンダイズの一つとして自身のマスクも販売している。マスクは13の取替可能のパッチが入っているもので、ナイン・インチ・ネイルズのロゴと共に「Dirty」、「Fragile」、「Clean」、「Pig」、「Broken」といった言葉が記されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ