GETTY

Photo: GETTY

シャロン・オズボーンはオジー・オズボーンのクレジットカードが詐欺師によって「限度額まで引き出された」ことを明かしている。

アメリカのトーク番組『ザ・トーク』に出演したシャロン・オズボーンは娘のケリー・オズボーンの誕生日プレゼントを買おうとした時に初めて気づいたと語っている。

「今日はケリーの誕生日で、昨日の夜にプレゼントを受け取りに行ったの」とシャロン・オズボーンは説明している。

「クレジットカードを渡したら戻ってきて『別のクレジットカードはありますか? うまくいかないんです』と言うから『もう一度試してみて』と言ったら、またうまくいかなかったの。それでオジー・オズボーンのクレジットカードを渡したの」

彼女は次のように続けている。「そうしたら、また戻ってきて『別のクレジットカードはありますか? うまくいかないんです』と言われたの。誰かが悪さをして、オジーと私のクレジットカードを限度額まで使っていたの。クレジットカードに電話したら『あなたもオジーも限度額まで使われています』と言われて、『そんな店もあんな店も使ってないわ』と言ったの」

犯罪の被害にあったのかと訊かれたシャロン・オズボーンはそれを認め、カードの不正取引は取り消されたという。

先日、オジー・オズボーンは2度延期したUKツアーを2022年に日程変更したことが妻のシャロン・オズボーンによって明らかにされている。

オジー・オズボーンは「ノー・モア・ツアーズ II」ツアーを当初2017年11月に発表されており、2018年を通してツアーを行う予定だったが、オジー・オズボーンの健康状態によって延期されている。ツアーは新型コロナウイルスのパンデミックによって2度目の延期が決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ