GETTY

Photo: GETTY

ホット・チップはジャーヴィス・コッカーが参加したニュー・シングル“Straight to the Morning”が公開されている。

ユーフォリックなシンセ・ポップのナンバーはジャーヴィス・コッカーがヴァースで囁くような声を披露するものとなっている。

“Straight to the Morning”はリアライトが監督を手掛けた騒々しいパジャマ・パーティーを描いたミュージック・ビデオと共に公開されている。ジャーヴィス・コッカーは少女たちのプレイするビデオ・ゲームの中に登場する。

“Straight to the Morning”のミュージック・ビデオはこちらから。

ホット・チップは10月に入って19曲を収録したミックス・アルバム『レイト・ナイト・テイルズ』をリリースしている。

アルバムにはフィーヴァー・レイ、ケイトリン・アウレリア・スミス、プラニングトゥロックらの楽曲が収録され、ホット・チップはザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの“Candy Says”をカヴァーしている。

ホット・チップが最後にリリースしたオリジナル・アルバムは『ア・バス・フル・オブ・エクスタシー』となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ