PRESS

Photo: PRESS

10月に開催されたLOUD PARK 15でヘッドライナーとして来日を果たしたスレイヤーのケリー・キングが、ロック専門YouTubeチャンネル「MANIACS JAPAN」に登場して、久しぶりの来日公演についてや日本のファンなどについて語っている。

インタビューの中では最新作『リペントレス』のリード・トラックである“Repentless”のミュージック・ビデオについても言及し、ダニー・トレホのほか、ホラー映画『13日の金曜日』のリメイク版でジェイソン役を演じたデレク・ミアーズ、『ハロウィン』のオリジナルの殺人鬼マイケル・マイヤーズを演じたトニー・モラン、そしてロブ・ゾンビ監督によるリメイク版でマイケル・マイヤーズを演じたタイラー・メインなど、悪名高い殺人鬼を演じた俳優たちが出演していることも語っている。

ケリー・キングのインタヴュー映像はこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

通算11枚目のニューアルバム『Repentless / リペントレス』
Blu-Ray付スペシャル・エディション:WPZR-30683/4 ¥3,800(本体)+税
DVD付スペシャル・エディション:WPZR-30681/2 ¥3,200(本体)+税
通常盤(CDのみ):WPCR-16759 ¥2,457(本体)+税

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ