GETTY

Photo: GETTY

ザ・ストーン・ローゼズのイアン・ブラウンは新型コロナウイルスの陰謀論をめぐるツイートを消した後、新たなツイートで新型コロナウイルスを「普通の風邪」になぞらえている。

ここ2ヶ月にわたってイアン・ブラウンはなお続くパンデミックについてソーシャル・メディアで独自の見解を語っており、反マスク、反ワクチンを掲げていると見られている。彼はまた「自分たちをデジタルの下僕にするために計画・策略された」とも述べている。

イアン・ブラウンは改めて新型コロナウイルスについて現地時間10月18日にツイートしている。「もし新型コロナウイルスが唯一無二なのだとしたら、オックスフォード大学のワクチンの研究でチンパンジーのコロナウイルスを使っているのはなんでだ?」

「新型コロナウイルスは唯一無二なのか? コロナウイルスは太古の昔から根絶されることのなかった風邪なんだよ」と彼は述べている。

ブライアン・ジョーンズタウン・マサカーのアントン・ニューコムはこのツイートに返信して、「コロナウイルスは一つのウイルスじゃないんだ。ウイルスの種類なんだ。新型コロナウイルスはその一つなんだよ」と述べている。

消されてしまったツイートでイアン・ブラウンはジョージ・オーウェルの言葉も引用している。「あらゆる独裁は詐欺と武力でもって統治するが、一度詐欺が露呈した後は武力だけに頼るようになる」

9月にイアン・ブラウンは「ロックダウンも検査も追跡もマスクもワクチンもいらない」とツイートし、「リサーチ&デストロイ」というハッシュタグを付けていた。

イアン・ブラウンは先日、ロックダウンについて歌った新曲“Little Seed Big Tree”も公開されている。

“Little Seed Big Tree”の音源はこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ