GETTY

Photo: GETTY

カーディ・Bは夫のオフセットともう離婚しないと主張する動画を投稿している。

先月、カーディ・Bはジョージア州で離婚するための法的書類を提出したと報じられていた。2017年9月20日にカーディ・Bとオフセットは秘密裏に結婚している。

「この男がクレイジーなことをする度に、めちゃくちゃなことになって、メディアに取り上げられる。私は泣いて、いつも悲しかった。こういうタイプのことは好きじゃないからね」とカーディ・Bは先月の時点で語っている。

「離婚の理由はこれまでに起きたことでもない。浮気でもない。みんなが『彼は子供まで作っているぞ』と言っているのも見たけど、そんなの全部ウソよ。みんなが赤ちゃんのせいにするのは今回で2度目よね。でも、そんなのデタラメよ」

今回、カーディ・Bはインスタグラムの生配信でもう離婚はしないと語っている。

「私ってクレイジーなビッチなのよ」と彼女は語っている。「ある日は幸せでも、その次の日には彼を懲らしめてやりたくなる。親友に話さないようにするのも大変だし、典型的な早くに結婚してしまった2人組よね。それが私たちなの。うまくいかない関係に陥っているみんなと変わらないわ。同じ感じよ」

2人の結婚生活はオフセットの浮気の噂によって度々危機にさらされており、2018年12月には破局したと報じられていたが、翌年よりを戻している。

カーディ・Bは先日ミーガン・ジー・スタリオンとリリースしたコラボレーション曲“WAP”が来年のグラミー賞の対象からは外れたことが明らかになっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ