PRESS

Photo: PRESS

グレタ・ヴァン・フリートはサプライズ・シングル“My Way, Soon”をミュージック・ビデオと共に公開されている。

“My Way, Soon”は映画『ア・ミリオン・リトル・ピーシズ』に提供した“Always There”以来の新曲となっている。

“My Way, Soon”のミュージック・ビデオはこちらから。

“My Way, Soon”のミュージック・ビデオはバンドが撮影、編集、監督している。

新曲“My Way, Soon”についてジョシュ・キスカは次のように語っている。「たくさんの扉を開いてくれた3年間のツアーがもたらしたものがインスピレーションになった曲。俺の真実であり、今までの旅を包括して俺が感じることだ。でもジェイクとサムとダニーの体験や、考え方の変化も映し出していると思う」

ダニー・ワグナーは次のように続けている。「“普通”の定義が、この2年ほどで思い切り広がって、それがミュージシャンである俺たちに影響した。特にこのニュー・アルバムの曲を書いてレコーディングする上で。子供の頃は色々なものに守られていたんだと気づいた。知らずにいたことがたくさんあったんだ。それがこの広い世界に放り出されて、最初はちょっとしたカルチャーショックだった」

サム・キスカは次のように語っている。「世界の様々な場所で暮らす人々の様子を見てきた。そして異なる文化や人々に対して心からの敬意を抱くようになった。サンパウロの会場まで高速道路を車で走りながら延々と続くサンパウロのスラム街を見たかと思えば、地上最高に裕福な場所でも演奏してきた」

「異なる文化や人や伝統を目にすればするほど、自分たちと様々な異文化との類似点も見えてきた。俺たちみんな、驚くほど似通っている」とジェイク・キスカは語っている。

グレタ・ヴァン・フリートはセカンド・アルバムに向けたレコーディングを2019年夏に行っていたことが明らかになっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ