Beth Saravo

Photo: Beth Saravo

ザ・ストラッツは来たる新作よりデフ・レパードのジョー・エリオット&フィル・コリン参加の新曲“I Hate How Much I Want You”が公開されている。

ザ・ストラッツは約2年ぶりとなる通算3作目のニュー・アルバム『ストレンジ・デイズ』が10月16日にリリースされることが決定している。

“I Hate How Much I Want You”の音源はこちらから。

ジョー・エリオットはこのコラボレーションについて次のように語っている。「ルークから電話でザ・ストラッツのニュー・アルバムに俺の声を貸してくれる気はあるかと聞かれて、あいつが何を求めているのかわからないままイエスと答えていた。初めて聴いた時からあのバンドの大ファンだったから、“コロナ禍に生まれた”あのアルバムに一役買えたのは、ただ嬉しいだけではなく光栄でもあり、しかも何ていい曲なんだ! 聴くたびに子供の頃に戻ったような気持ちになる」

フィル・コリンは次のように続けている。「ザ・ストラッツの音は初めて聴いた時から大好きだったから、ルークたちが俺とジョーに、一緒にヤンチャに思いっきり騒ごうぜ、と参加を求めてくれたのは最高に嬉しかった」

ルーク・スピラーは次のように語っている。「フィルとジョーのおかげであの曲がすごく個性的になって、時を超えてグラム・ロックのノリが出た。70年代にママが聴いて歌っていたやつっぽい感じなんだ」

アルバムからはロビー・ウィリアムスが参加した“Strange Days”のミュージック・ビデオも公開されている。

ロビー・ウィリアムスはこのコラボレーションについて次のように語っている。「素敵な曲の歌入れをした。ありがたくも僕が歌わせてもらうことになって、こいつの歌を聴けるなんて最高に嬉しい。ファンだった人のレコーディングに微力ながら参加して、その人が歌うのを間近に聴けるなんて。ヒーローがここにいる感じ。いや、マジで」

アルバムにはアルバート・ハモンド・ジュニア、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロも参加している。

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ストラッツ『ストレンジ・デイズ』
The Struts / Strange Days
2020年10月16日発売
01. ストレンジ・デイズ with ロビー・ウィリアムス Strange Days (with Robbie Williams)
02. オール・ドレスト・アップ(ウィズ・ノーウェア・トゥ・ゴー) All Dressed Up (With Nowhere To Go)
03. ドゥ・ユー・ラヴ・ミー Do You Love Me
04. アイ・ヘイト・ハウ・マッツ・アイ・ウォント・ユー with フィル・コリン&ジョー・エリオット I Hate How Much I Want You (with Phil Collen & Joe Elliott of Def Leppard)
05. ワイルド・チャイルド with トム・モレロ Wild Child (with Tom Morello)
06. クール Cool
07. バーン・イット・ダウン Burn It Down
08. アナザー・ヒット・オブ・ショーマンシップ with アルバート・ハモンドJr. Another Hit Of Showmanship (with Albert Hammond Jr)
09. キャント・スリープ Can’t Sleep
10. アム・アイ・トーキング・トゥ・ザ・シャンペン(オア・トーキング・トゥ・ユー) Am I Talking To The Champagne (Or Talking To You)
11. プリマドンナ・ライク・ミー(ライヴ・フロム・サマーソニック2019) Primadonna Like Me (Live From Summer Sonic 2019)*
12. ボディ・トークス(ライヴ・フロム・サマーソニック2019) Body Talks (Live From Summer Sonic 2019)*
13. ファイアー(パート1)(ライヴ・フロム・サマーソニック2019) Fire (Part 1) (Live From Summer Sonic 2019)*

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ