Jersey Jack Pinball

Photo: Jersey Jack Pinball

ガンズ・アンド・ローゼズは「ノット・イン・ディス・ライフタイム」ツアーをベースにしたピンボール・マシーンが販売されることが決定している。

ジャージー・ジャック・ピンボール社が製作したこの新たなピンボール・マシーンは3種類となっており、スラッシュ協力の下でデザインされ、新たなリフも提供している。

「ジャージー・ジャックとガンズ・アンド・ローゼズの『ノット・イン・ディス・ライフタイム』ツアーのピンボール・マシーンに取り組んだのは充実した体験だったよ」とスラッシュはコメントを寄せている。

「ジャージー・ジャックのピンボールはこれまでの中でも最もユニークで美しいピンボールの一つとなっていて、最もオリジナルで面白いロックンロールなピンボールをデザインするのにこの素晴らしいチームと仕事ができたのは光栄だったよ」

ジャージー・ジャックのピンボール・デザイナーであるエリック・ムニエルは次のように続けている。「こうしたタイプのデザインで、ガンズ・アンド・ローゼズが参加して実際のピンボールを作ったというのは業界でもこれまでなかったことです」

このピンボール・マシーンでは21曲のガンズ・アンド・ローゼズの楽曲が使用されており、ツアーのステージや動くスポットライト、映像などが使用され、スラッシュのトレードマークとなっている帽子や叫ぶアクセル・ローズといったフィギュアも登場する。また、アクセル・ローズやスラッシュ、リチャード・フォータス、フランク・フェラー、ディジー・リード、MCボブの声も使用されており、ゲームのナレーションはダフ・マッケイガンとメリッサ・リースが担当している。

価格はスタンダード・エディションが6750ドル(約70万円)、5000機限定のリミテッド・エディションが9500ドル(約100万円)、500機限定のコレクターズ・エディションが12500ドル(約130万円)となっている。コレクターズ・エディションにはアクセル・ローズとスラッシュ、ダフ・マッケイガンのサイン入りカードもついてくる。

ビッグ・ショーンはスラッシュの後に購入した邸宅について彼が残していた骸骨をそのままにしていることを明かしている。

ビッグ・ショーンは『NME』の新たなインタヴューでスラッシュのビヴァリー・ヒルズの購入した自宅をリフォームしたことについて語っているが、スラッシュが残していた品々を彼がかつて所有していたことを思い出させるために残していると述べている。

一方、ドナルド・トランプ大統領はガンズ・アンド・ローゼズの“November Rain”のミュージック・ビデオが史上最高のミュージック・ビデオだと考え、同曲を最近の集会でかけている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ