GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーは『サタデー・ナイト・ライヴ』に音楽ゲストとして出演することが明らかになっている。

ジャスティン・ビーバーは現地時間10月17日に放送される回に出演するとのことで、女優のイッサ・レイが初の司会を務める。

10月3日に放送された回ではミーガン・ジー・スタリオンが音楽ゲストとして出演しており、クリス・ロックが司会を務める中でスタジオ8Hでパフォーマンスを行っている。

『サタデー・ナイト・ライヴ』についてはアメリカ大統領選挙が近づく中でジム・キャリーがウディ・ハレルソンを継いでジョー・バイデンを演じることが決定している。アレック・ボールドウィンは引き続きドナルド・トランプ大統領を演じる。

ジャスティン・ビーバーとチャンス・ザ・ラッパーは最新シングル“Holy”が公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ