A. Somers

Photo: A. Somers

シガー・ロスのヨンシーはロビンとのコラボレーションとなる新曲“Salt Licorice”が公開されている。

“Salt Licorice”は10月2日にリリースされるヨンシーのソロ・アルバム『シヴァ』に収録される。

“Salt Licorice”はPCミュージックのA・G・クックとの共同プロデュースで、「スカンジナビアの痛み」に捧げた曲と評されている。

ロビンはプレス・リリースで次のように述べている。「“Salt Licorice”はものすごくキュートでパーフェクトなポップ・ソングよ。激しく踊るとの同時にいちゃつきたくなるような曲なの」

「ヨンシーと一緒に歌うのに応じるのは考えるまでもなかったわ。すごいたくさんの絵文字を使ったメールを彼からもらってのはコラボレーションのボーナスよね」

アルバムからはコクトー・ツインズのエリザベス・フレイザーが参加した“Cannibal”、“Exhale”、“Swill”がこれまでに公開されている。

ロビンは先日、SGルイスとチャンネル・トレスとのコラボレーションとなる“Impact”が公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ