PRESS / GETTY

Photo: PRESS / GETTY

テイラー・スウィフトは自身の“Cardigan”とアヴリル・ラヴィーンの“I’m With You”をマッシュアップしたヤングブラッドのパフォーマンスに賛辞を寄せている。

本名をドミニク・ハリスンというヤングブラッドはBBCラジオ1の『ライヴ・ラウンジ』に出演してパフォーマンスを披露している。

テイラー・スウィフトはこのマッシュアップしたパフォーマンスを観ており、ツイッターでそのパフォーマンスを認めている。

「これには息を呑んだわ。“Cardigan”を素晴らしいアヴリル・ラヴィーンの名曲“I’m With You”と結びつけてくれたのを聴いたけど、光栄だわ」と彼女はツイートしている。「ブラボー、そして、ありがとう、ヤングブラッド」

ヤングブラッドは11月12日にリリースされるセカンド・アルバム『ウィアード!』に収録される“Strawberry Lipstick”も披露している。

ヤングブラッドはBBCサウンドで新たなポッドキャストが放送されることも決定している。『ヤングブラッド・ポッドキャスト』は「笑えることも大変なことも若者が経験するすべて」についてと評されている。

ヤングブラッドは11月16日から12月7日までオンラインのツアーを開催することを発表している。

最新シングル“God Save Me, But Don’t Drown Me Out”は2018年発表のデビュー・アルバムと2019年発表の『ジ・アンダーレイテッド・ユース』に続くセカンド・アルバム『ウィアード!』に収録される。アルバムにはこれまでにリリースされてきた“Weird”、“Strawberry Lipstick”が収録される。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ