GETTY

Photo: GETTY

ワン・ダイレクションのゼイン・マリクはパートナーでモデルのジジ・ハディッドが女児を出産して父親になっている。

ゼイン・マリクは赤ちゃんが自分の手を掴むモノクロの写真を公開して、出産を発表している。

ゼイン・マリクは写真に次のように添えている。「僕らの女の子の赤ちゃんが美しく、ここに健康で生まれたよ。今感じていることを言葉にするのは不可能な相談だね。この小さな人物に感じる愛情は理解を超えているよ。彼女と出会えたことに感謝しているし、彼女を自分の子どもと呼べるのが誇りだし、一緒に送れる人生に感謝しているよ」

ジジ・ハディッドは4月に『ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン』に出演した際に妊娠していることを明かしていた。ゼイン・マリクとジジ・ハディッドは2015年から交際と別離を繰り返している。

ゼイン・マリクは父親になった3人目のワン・ダイレクションのメンバーで、最初に父親になったのは2016年1月に息子のフレディが生まれたルイ・トムリンソンで、続いてリアム・ペインには3歳になる息子のベアーがいる。

ゼイン・マリクは2018年発表のアルバム『イカルス・フォールズ』以来となる新曲“Better”の一部を公開しており、同曲は日本時間9月25日13時に公開される。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ