PRESS

Photo: PRESS

ザ・シャーラタンズのティム・バージェスは新たなソロEP『アセント・オブ・ジ・アセンデッド』をリリースすることを発表して、ファースト・シングルが公開されている。

ソロEP『アセント・オブ・ジ・アセンデッド』は今年5月にリリースされたソロ・アルバム『アイ・ラヴ・ザ・ニュー・スカイ』に続くものとなっている。

6曲が収録されるEPはニューヨークでレコーディングされ、ザ・シャーラタンズの名曲“The Only One I Know”の新バージョンも収録される。

EPからは新曲“Yours. To Be”が公開されている。

「その瞬間を最大限に活かすことについての曲なんだ」とティム・バージェスはこの曲について語っている。「前の日の夜の華々しさが終わって、翌朝には希望や美しさがもたらされる。パーティーの眩しさから離れた、嵐の後の静けさのような感じだよね」

「それって純粋で落ち着いた感覚なんだ。しばらくして、現実の生活に戻り始めるんだよ」

ティム・バージェスはEPについて次のように語っている。「ものすごく素晴らしいバンドとアルバムをレコーディングしたエネルギーがあって、それを終わらせたくなかったんだよ。最高傑作のようなものをレコーディングしたくて、そこで出てきたのが“The Ascent Of The Ascended”だったんだ」

「ずっとディス・ヒートのチャールズ・ヘイワードと一緒にやりたくて、電話したら、いいよと言ってくれたんだ。“Yours. To Be”は珍しくほぼその場の雰囲気の曲だけど、“The Ascent Of The Ascended”と“Yours. To Be”はまったく違うんだ。お互いに補完し合っているんだよ。だから、EPは完璧な形になっているんだ」

EPのトラックリストは以下の通り。

1. ‘The Ascent Of The Ascended’
2. ‘Yours. To Be’
3. ‘Laurie’ (Paste Session)
4. ‘The Mall’ (Paste Session)
5. ‘The Only One I Know’ (Paste Session)
6. ‘Undertow’ (Paste Session)

EPは10月27日にリリースされる。

ティム・バージェスは先日、国民保険サービスの職員を今後の自分の公演にゲストとして招待すると述べている。「今後やるそれぞれの公演である一定数の招待枠の許可を得たんだ。もし僕のツアーの振替日程が決まったら、国民保険サービスの職員のために招待枠をとっておくよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ