PRESS

Photo: PRESS

ジャニーン・ワイゲルは“Passcode”のミュージック・ビデオを舞台裏映像と共に公開している。

ジャニーン・ワイゲルはタイ/ドイツ出身の20歳アーティストで、ユニバーサル ミュージック グループとエアアジアがパートナーシップを組んだ新レーベルであるレッドレコーズから“Passcode”を9月18日にリリースしている。

“Passcode”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Passcode”の舞台裏映像はこちらから。

“Passcode”についてジャニーン・ワイゲルは次のように語っている。「みんなに“Passcode”を聴いてもらうのがとても楽しみです!この曲は私の個性を完璧に表現しているところが気に入っています。楽しくて気さくで、でも、少しエッジが効いているんですよ」

レッドレコーズはASEANに存在する才能に光を当て、アジアのアーティストを育成し、アジアのポップ・ミュージックを世界に向けて発信していくことを目指しており、レッドレコーズのCEOであるハッサン・チョードリーは次のように語っている。「エアアジアのCEOであるトニー・フェルナンデスと私がジャニーンの存在を知ったとき、世界的な成功を予感させました。私達がレッドレコーズのために持っている野心と、当社が自由に使えるグローバルなマーケティングリソースの充実を考えると、ジャニーンは私達の最初の契約者として当然の選択でした」

レッドレコーズはアメリカではデフ・ジャム・レコーディングスと提携し、音源がリリースされることが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ