PRESS

Photo: PRESS

スロータイはジェイムス・ブレイクとマウント・キンビーとのコラボレーションとなる新たなシングル“feel away”が公開されている。

“feel away”は9月14日にスロータイの弟であるマイケル・ジョンに捧げた楽曲となっている。

「今日は弟の命日なんだ」とスロータイはソーシャル・メディアで述べている。「自分や家族にとって1年で最大の日の一つなんだ。心の底から言えるけど、彼ほど惜しんでいる人はいない。毎日、君が笑顔で俺たちのことを見下ろしてくれていることは分かっているよ」

スロータイは新曲について次のように続けている。「この曲は友人関係にせよパートナーにせよ家族にせよ、抱いてしまう疑念についての曲なんだ。相手の気持ちになって物事を考えることについての曲だよね。そうすることで、状況をよりよく理解できるんだ」

“feel away”のミュージック・ビデオはこちらから。

スロータイは2020年に“Enemy”、“Magic”、“BB (Bodybag)”という3曲をリリースしており、“BB (Bodybag)”もジェイムス・ブレイクとマウント・キンビーとの共作となっている。

また、スロータイはディスクロージャーの“My High”やゴリラズの“Momentary Bliss”にも参加している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ