Callum Harrison/Press

Photo: Callum Harrison/Press

ビーバドゥービーは最新シングル“Worth It”のミュージック・ビデオが公開されている。

ダーティ・ヒットに所属のビーバドゥービーは10月16日にデビュー・アルバム『フェイク・イット・フラワーズ』をリリースすることが決定しており、“Worth It”は“Care”と“Sorry”に続く楽曲となっている。

「“Worth It”はティーンネイジャーの不貞、そして何か試みようとした時に犯す過ちについて純粋に歌ったものなの」とビーバドゥービーはこの曲について語っている。

「これは一種の告白ソングでもあり、それも人生の一部だということを理解することについてなの」

ミュージック・ビデオは架空のホテルの部屋でビーバドゥービーがロックするものとなっている。

ミュージック・ビデオはこちらから。

先日、ビーバドゥービーはUKとアイルランド・ツアーの日程を発表している。ツアーは2021年9月7日のマンチェスター公演からスタートする。

ツアー日程は以下の通り。

September 2021
7 – Manchester, O2 Ritz
9 – Leeds, Beckett University
10 – Nottingham, Rescue Rooms
11 – Birmingham, O2 Institute
13 – Cambridge, Junction
14 – Leicester, O2 Academy
23 – London, O2 Forum Kentish Town
24 – Bristol, SWX
25 – Oxford, O2 Academy
28 – Dublin, The Academy
29 – Belfast, Oh Yeah Music Centre

October 2021
2 – Newcastle, University Students’ Union
3 – Edinburgh, The Liquid Room
4 – Glasgow, SWG3

ビーバドゥービーは来年のレディング&リーズ・フェスティバルに出演することも決定している。今年のレディング&リーズ・フェスティバルは新型コロナウイルスのパンデミックのために中止されている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ