GETTY

Photo: GETTY

ザ・ストーン・ローゼズのイアン・ブラウンは新型コロナウイルスのパンデミックやワクチンに関する発言をめぐってジェドワードから批判されている。

イアン・ブラウンは新型コロナウイルスへの対処法やワクチンの有効性に対して懐疑的な見解を示したことで先日から批判されている。

現地時間9月14日にはイアン・ブラウンは次のようにツイートしている。「だから、俺は陰謀論者ってわけか。政府やメディアの嘘やプロパガンダを勘付いて見抜いた人間を貶めるために絶滅危惧種のメディアによって発明された言葉だよ」

2009年にテレビ番組『Xファクター』で有名になったアイルランド出身の双子のジェドワードは珍しくイアン・ブラウンの発言に対して反応を示している。

「やあ、イアン。古臭い見解と論理的ではない行動によって自分自身を貶めているよ」とジェドワードはツイートしている。

続けてジェドワードはイアン・ブラウンについて「すべての尊敬と信頼」を失ったとしつつも、sの美しい頬骨は「夢」のようだと述べている。

イアン・ブラウンはジェドワードの発言に対して反応を示していないものの、ツイッターでは様々な反応が出てきている。

「イアン・ブラウンよりもジェドワードの側に立つ日が来るなんて思わなかったよ。でも、今はそうなんだ」とあるユーザーはツイートしている。

別のユーザーは次のように述べている。「ジェドワードがイアン・ブラウンとの論争を始めようとしていて、その経緯を見ているけどさ。ジェドワードのほうが正しいなんて誰が思う? 2020年は意味不明だよ」

現地時間9月5日にイアン・ブラウンは「ロックダウンも検査も追跡もマスクもワクチンもいらない」とツイートし、「リサーチ&デストロイ」というハッシュタグを付けていた。

一方、ザ・ストーン・ローゼズのギタリストであるジョン・スクワイアはイアン・ブラウンと反対の考えを示し、マスクや外出自粛を支持するツイートを投稿している。

「マスクを着けよう。気を付けよう。自分と他人のことを気にかけるんだ。モーカム&ワイズ」

イアン・ブラウンのツイートを受けてリアム・ギャラガーはマスクについて「好きじゃないけど、やっとかないとな。俺の顔を隠すなんて罪だと思うけどね」と述べている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ