GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーは今週新たな音源をリリースすると見られている。

ジャスティン・ビーバーは現地時間9月11日に「あと1週間」とツイートしており、「jbsoon.com」というサイトのリンクを公開している。サイトでは各種ストリーミング・サービスでの事前予約が受け付けられている。

ファンは単独のシングルか、それとも新たなアルバムからの最初の楽曲となるのか、推測しているが、ジャスティン・ビーバーのマネージャーであるスクーター・ブラウンはジャスティン・ビーバーのツイートを「新たな時代の始まりか?」というハッシュタグと共にシェアしている。

新曲は今年2月にリリースされたアルバム『チェンジズ』に続くものとなる。ジャスティン・ビーバーは新型コロナウイルスの感染拡大で延期された『チェンジズ』の北米ツアーを2021年に行う予定となっている。延期されたツアーは2021年6月2日にサンディエゴ公演から始まる予定となっている。

ジャスティン・ビーバーは先日DJキャレドの“POPSTAR”のミュージック・ビデオにドレイクの代わりに出演している。ミュージック・ビデオはDJキャレドがドレイクにミュージック・ビデオに出演するよう説得するものの断られて、ドレイクのラインをジャスティン・ビーバーが当て振りをするものとなっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ