GETTY

Photo: GETTY

ザ・ミュージックは2021年に大規模な再結成公演を行うことを発表している。

リーズ出身のザ・ミュージックは9年間にわたって活動を休止していたが、2021年5月28日に地元リーズのテンプル・ニューサム・パークで行われる大規模な野外公演のために再結成することが決定している。

この公演は「エクスクルーシヴな再結成公演」との名目で「ザ・ミュージック・フォー・ザ・ピープル」と題されている。サポート・アクトとしてザ・クリブス、ザ・コーラル、ザ・スナッツ、ザ・スキナー・ブラザーズが出演する。

公演の詳細はツイッターで発表されている。

ザ・ミュージックは1999年に結成され、2011年まで活動していた。解散までに3枚のアルバムと多数のシングルがリリースされている。

先日、ザ・ミュージックは再結成を予告する形でデビュー・アルバムのオンラインでのリスニング・パーティーを開催していた。また、リード・ギタリストのアダム・ナッターは先日“The People”を弾く映像を公開していた。

2011年4月、リード・ヴォーカリストのロバート・ハーヴェイは『NME』に対して解散する理由を語っている。

「やめるんだ。楽しくないからね。新しい挑戦が必要だったんだ」と彼は語っている。「音楽を続けたいかも分からないんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ