GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリストであるジョン・フルシアンテが大量の未発表音源をオンライン上で、無料で公開している。

今回公開されたのは、2010年5月に4トラのカセット録音でレコーディングされた6曲と、2009年から2011年にかけて自身のスタジオでエンジニアとしての成長も目的にレコーディングされた8曲、またそれぞれバラバラに録音された4曲という計18曲が公開されている。

音源と共に自身のサイトに声明を掲載しており、そのなかで「『エンクロージャー』に収録されている“Zone”を除けば、これらの楽曲はリリースするためではなく、純粋に音楽を作ることを目的に作られたものだ」としている。

また、「レーベルから音楽をリリースすると、彼らはそれをあげるのではなくて、売ってしまう。アートとは贈与の範疇のものなんだ」ともしている。

公開された音源はこちらから。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ