PRESS

Photo: PRESS

スマッシング・パンプキンズは“Cyr”と“The Colour of Love”という2曲の新曲が公開されている。

スマッシング・パンプキンズは今年2月の時点でダブル・アルバムをリリースするとビリー・コーガンが語っていた。結成メンバーであるジェイムス・イハとジミー・チェンバレンが復帰したスマッシング・パンプキンズが最後にリリースしたアルバムは2018年発表の『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト VOL.1 / LP:ノー・パスト、ノー・フューチャー、ノー・サン』となっている。

2曲の新曲はこちらから。

“Cyr”は今夜22時にミュージック・ビデオが公開されることも決定している。

「いろんな点で今回が(再結成後)最初の真のアルバムなんだ。本腰を入れて、クラシックなものを作ったからね。『なんでも実験をしてみて、どうなるか見てみよう』っていうスマッシング・パンプキンズのアルバムなんだ」と今年2月にビリー・コーガンは語っている。

リリース時期とアルバムの形態について彼は次のように語っている。「1年以上にわたって取り組んできたんだ。今のところ21曲あって、今年ダブル・アルバムとしてリリースするつもりだよ」

「今回はジェイムス・イハとジミー・チェンバレンが長い間にわたって取り組んだという点では2000年発表の『マシーナ』以来のアルバムなんだ。大きなコンセプトがベースとなっていて、おそらく音楽的にも幅広いものになるよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ