PRESS

Photo: PRESS

エリー・ゴールディングは8月27日にライヴが生配信されることが決定している。

これは7月にリリースされた通算4作目となる2枚組の最新作『ブライテスト・ブルー』を記念して行われるロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館でのパフォーマンスが配信されるもので、日本時間8月27日午前4時30分と8月27日18時30分からの2回配信される。

配信は「LIVENOW」のサイトで行われ、視聴料金は1800円となっている。

詳細はこちらから。

https://www.live-now.com/ja-it/page/sign-up

先日、エリー・ゴールディングは最新作より“Love I’m Given”のミュージック・ビデオが公開されている。

2枚組のうち1枚目の内容については「自身の弱い部分が反映された」もので「成長することと女性になることの象徴となっている」と述べられている。

「どれだけ達観したかには関係なく、恋愛というものは自身の幸せや悲しみを決定づけるものであり、最も痛ましいものにもなり得るという複雑な世界を受け入れること」とプレス・リリースには記されている。

“Love I’m Given”のミュージック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ