GETTY

Photo: GETTY

ステレオフォニックスが来夏、カーディフでスタジアム公演を行うことを発表している。

バンドは2016年の6月4日にウェールズの首都にあるフットボール・スタジアムで一夜限りの凱旋公演を行う。チケットは11月26日午前10時より発売される。

その前にステレオフォニックスは、来月UKでアリーナ・ツアーを行う予定となっている。

このツアーは12月2日のボーンマス公演からスタートし、12月4日にマンチェスターで公演を行った後、カーディフのモーターポイント・アリーナで2夜連続公演が12月12日・13日に行われる。ツアーはロンドンO2アリーナで12月16日に締めくくられる。

UKツアーの日程は以下の通り。

Bournemouth, BIC (December 2)
Manchester, Arena (December 4)
Leeds, First Direct Arena (December 5)
Newcastle, Metro Radio Arena (December 6)
Glasgow, SSE Hydro (December 9)
Birmingham, Genting Arena (December 11)
Cardiff, Motorpoint Arena (December 12-13)
Brighton, Centre (December 15)
London, The O2 (December 16)

ステレオフォニックスは先日、フロントマンのケリー・ジョーンズがザ・スミスをカヴァーするには自分たちは肉を食べ過ぎてると冗談を飛ばしている。「俺たちは肉を食べすぎてる。肉を食べてる俺たちが(ザ・スミスの曲で)ステージに上がるなんてできないね。(モリッシーも)そんなのお気に召さないと思うよ」

また、ステレオフォニックスは最新作『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』でザ・リバティーンズやブリング・ミー・ザ・ホライズンを退け、6度目のUKチャート1位を獲得している。同作はバンドにとって通算9作目のアルバムで、自身のレーベルからリリースした2度目の作品となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ