PRESS

Photo: PRESS

マライア・キャリーはローリン・ヒルとのコラボレーションとなる新曲“Save The Day”が公開されている。

“Save The Day”は10月にリリースされるコンピレーション・アルバム『レアリティーズ』に収録される楽曲で、フージーズの代表曲“Killing Me Softly With His Song”をサンプリングしている。

“Save The Day”の音源はこちらから。

この曲についてマライア・キャリーは次のように語っている。「この曲を書き始めたのは何年も前だけど、『私たちはみんな一緒』というメッセージは今かつてないほど真実味を帯びている。“Killing Me Softly”のフージーズ版は、ローリン・ヒルの力強いリードボーカルもあって、いつだって私のお気に入りの一曲だった。この作品では本当に楽しく二人の声を一つに溶け合わせることができたわ」

『レアリティーズ』はマライア・キャリーの軌跡を辿る未発表曲やデモ、Bサイド曲などが収録されるアルバムで、ディスク2には1996年3月7日に東京ドームにて開催された『デイドリーム・ツアー』の初日のライヴ音源が収録される。また、日本盤のみのスペシャル・ボーナス・ディスクとして同公演のフル・ライヴ映像が高画質化されBlu-rayが付属する。

また、マライア・キャリーは回想録『ザ・ミーニング・オブ・マライア・キャリー(原題)』が9月29日に刊行されることが決定している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ